コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

倚廬 イロ

デジタル大辞泉の解説

い‐ろ【××廬】

天皇が父母の喪に服するときにこもる仮屋
「―の御所のさまなど、板敷(いたじき)をさげ、葦の御簾をかけて」〈徒然・二八〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いろ【倚廬】

服喪中の天皇のこもる仮屋。いりょ。 「 -の御所のさまなど/徒然 28

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

倚廬の関連キーワード板敷御所