借換債(読み)カリカエサイ

  • かりかえさい かりかへ‥
  • かりかえさい〔かりかへ〕
  • しゃっかんさい〔シヤククワン〕

デジタル大辞泉の解説

借換(かりかえ)公債
普通国債償還額の一部を借り換える資金調達するために発行される国債国債整理基金特別会計において発行され、その歳入の一部となる。国会議決を経て定められた限度額内で、会計年度を越え前倒ししての発行が認められている。借換国債
《「かりかえさい」とも》⇒借換(かりかえ)公債

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 満期がきた既発行の公社債の償還にあてる財源の調達や、利率など条件の異なる公社債への転換のために、新しく発行される公社債。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

借換債の関連情報