用件(読み)ようけん

精選版 日本国語大辞典「用件」の解説

よう‐けん【用件】

〘名〙 なすべき仕事、または伝えるべき事柄用事
※行人(1912‐13)〈夏目漱石〉友達「其奥にもう一つ実際的の用(ヨウケン)を控へてゐるから」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「用件」の解説

よう‐けん【用件】

なすべき仕事。また、伝えるべき事柄。用事。「用件を伝える」「すぐに用件に入る」
[類語]用事用向き所用用務小用こよう・しょうよう野暮用雑用雑事私用公用社用商用急用多用主用変事大事だいじ大事おおごと小事細事些事世事俗事私事しじ私事わたくしごと

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android