用件(読み)ようけん

精選版 日本国語大辞典 「用件」の意味・読み・例文・類語

よう‐けん【用件】

〘名〙 なすべき仕事、または伝えるべき事柄用事
行人(1912‐13)〈夏目漱石友達「其奥にもう一つ実際的の用件(ヨウケン)を控へてゐるから」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「用件」の意味・読み・例文・類語

よう‐けん【用件】

なすべき仕事。また、伝えるべき事柄。用事。「用件を伝える」「すぐに用件に入る」
[類語]用事用向き所用用務小用こよう・しょうよう野暮用雑用雑事私用公用社用商用急用多用主用変事大事だいじ大事おおごと小事細事些事世事俗事私事しじ私事わたくしごと

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android