(読み)リョウ

デジタル大辞泉「僚」の解説

りょう【僚】[漢字項目]

常用漢字] [音]リョウレウ)()(
同じ仕事や役目を持つ仲間。「僚艦僚友同僚
役人。つかさ。「下僚官僚属僚幕僚ばくりょう百僚
[名のり]あきら・とも

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のの言及

【コーラオ族(仡佬族)】より

…文字をもたず漢文を使用する。〈仡佬〉の名称がはじめて中国の史籍に見えるのは宋代であるが,唐・宋時代には仡佬のほかに葛僚,仡僚,佶僚,革老などの名が見え,これらを汎称して僚とよんだ。そして,コーラオ族の住居,服飾,飲食,喪葬などの風俗習慣もこれら古代の僚人に関する記載と似ているところがある。…

※「僚」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android