僧祇物(読み)そうぎもつ(英語表記)sāṃghika

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

僧祇物
そうぎもつ
sāṃghika

出家教団所有のすべての物資のこと。僧物ともいう。すべての僧尼共有物である四方僧物と,個人所有の私有物である現前僧物との2種に分ける。また4種に分ける分け方もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android