コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八板若狭 やいた わかさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

八板若狭 やいた-わかさ

1527-1570 戦国時代の女性。
大永(たいえい)7年生まれ。鉄砲鍛冶(かじ)八板金兵衛の娘。天文(てんぶん)12年種子島(たねがしま)に鉄砲がつたえられた際,種子島時尭(ときたか)に鉄砲の製作を命じられた父のためにポルトガル人船長にとつぐ。異国で故郷をしのぶ和歌をよんだのをあわれんだ船長とともに帰島し,家にもどるのをゆるされたという。元亀(げんき)元年死去。44歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

八板若狭の関連キーワード大永