内惑星(読み)ないわくせい(英語表記)interior planet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

内惑星
ないわくせい
interior planet

地球より太陽に近い内側の軌道を回っている,水星金星をさす。ともに外惑星のおもなものに比べると小さい。両惑星の天球上の運行は,外惑星ときわめて異なるため,天動説では特別の扱いをされていた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

内惑星【ないわくせい】

地球の軌道よりも内側の軌道を公転する惑星。水星と金星。内惑星は地球より見て太陽から一定角度以上離れることがない。→最大離角
→関連項目外惑星

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ないわくせい【内惑星】

太陽系のうち、地球の軌道の内側に軌道をもつ惑星。水星と金星がこれにあたる。内遊星。 ⇔ 外惑星

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ない‐わくせい【内惑星】

〘名〙
① 太陽系の惑星のうち、地球の軌道よりも内側に軌道をもつ惑星。水星と金星がある。内遊星。⇔外惑星
② 太陽系の惑星のうち、水星・金星・地球・火星を、その外側の直径・質量・密度などがたいへん異なる、木星・土星・天王星海王星と区別していう。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の内惑星の言及

【太陽系】より

… 太陽系の主要な構成員は(太陽以外では)惑星と呼ばれる天体で,太陽に近いほうから水星,金星,地球,火星,木星,土星,天王星,海王星,冥王星の9個があって太陽を公転している(図1)。地球より内側にある水星と金星とを内惑星と呼び,地球の外側の火星,木星,……,冥王星を外惑星と呼ぶ。また水星から火星までを地球型惑星,木星から海王星までを木星型惑星と呼ぶ。…

【惑星】より


【地球型惑星と木星型惑星】
 惑星は火星(もしくは小惑星)より太陽に近い地球型惑星と木星以遠の木星型惑星に二大別される。ひと口にいって前者は岩と金属鉄の塊であり,後者はそれにより大量の氷(水,アンモニアなど)ともっと大量の水素を主体としたガスをつけ加えた天体である(これに対し,地球より内側の水星と金星を内惑星,地球より外側の火星以遠の惑星群を外惑星と位置に着目して呼ぶこともある)。 地球型惑星の中でもっとも知見に富むのはもちろんわが地球である。…

※「内惑星」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内惑星の関連情報