コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内部情報

1件 の用語解説(内部情報の意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

内部情報

組織が個別企業であるときは、社内情報といわれる。情報源、および情報収集者が、特定の組織(会社)の内部に存在するような情報を内部情報という。企業の内部で加工することによって作成される情報は内部情報。自社の販売実績資料などはその典型であり、商品アイテム別や時系列に整理することによって、市場動向を把握することができるとともに、自社の市場での位置を確認することができる。顧客データから商圏マップの作成、苦情処理の分析による顧客ニーズの発見なども内部情報。内部資料は現実に対応した資料であり、自社のオリジナル資料であるだけに、その活用範囲は極めて広く、日常的に整理するシステムを確立しておく必要がある。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
流通用語辞典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

内部情報の関連情報