コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出掛ける デカケル

デジタル大辞泉の解説

で‐か・ける【出掛ける】

[動カ下一][文]でか・く[カ下二]
ある目的地をさして出て行く。出発する。また、外出する。「社用で九州へ―・ける」「盛装して―・ける」「買い物に―・ける」
出て行こうとする。出ようとする。出かかる。「―・けたところに客が来る」
ある行動を起こそうとする。手を付ける。とりかかる。
「よしよし洋学流の吾々は正反対に―・けて遣ろうと云う気になって」〈福沢福翁自伝

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

でかける【出掛ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 でか・く
家などを出て他所へ行く。 「買い物に-・ける」 「親類の家へ-・ける」
その場所から出ようとする。出かかる。 「玄関を-・けた時に雨が降り出した」
しようとする、手をつけようとすることのしゃれた言い方。 「今日は天満の社内の茶屋で、酒と-・けて遊ばんと/浄瑠璃・生玉心中

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

出掛けるの関連情報