コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八坂 やさか

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

八坂
やさか

長野県北西部,大町市東部の旧村域。筑摩山地西部,犀川西岸にある。 1875年近隣の8ヵ村が合体して八坂村が成立。 1957年広津村の一部を編入。 2006年大町市に編入。犀川が谷を刻んで流れ,集落は山腹の緩傾斜地に分布。米作と野菜,花卉などの栽培を行なう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

やさか【八坂】

京都市東山区、八坂神社一帯の地名。近世から花街として知られた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

八坂
やさか

長野県北部、北安曇(きたあずみ)郡にあった旧村名(八坂村(むら))。現在は大町(おおまち)市の東端部を占める。旧八坂村は2006年(平成18)大町市に編入。犀(さい)川左岸に臨む。筑摩(ちくま)山地北部は犀川丘陵ともよばれ、犀川が深い侵食谷をつくるが、旧村域は侵食谷の急傾斜地にあり、平地はほとんどない。地名も坂や起伏の多い地形によるものであろう。水田は少なく、集落や畑地は斜面に点在する。国道19号が犀川に沿って走るが、道路まで出るのが不便な地区が多い。ソバや野菜の栽培を中心とする農業村。[小林寛義]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

八坂の関連キーワード京都府京都市東山区祇園町北側福岡県北九州市小倉北区城内京都府京都市東山区八坂上町大阪府大阪市福島区海老江大阪府豊能郡能勢町長谷福井県丹生郡越前町天王徳島県海部郡海陽町久保山口県山口市上竪小路高知県長岡郡大豊町杉大阪府豊中市熊野町日田祇園の曳山行事秋田県大館市片山大阪府池田市神田八坂流・屋坂流祇園(京都)八坂入彦命東大路通り山香〈町〉忍之別皇子白朮参り

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

八坂の関連情報