コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

分配律 ブンパイリツ

4件 の用語解説(分配律の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ぶんぱい‐りつ【分配律】

分配法則

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

分配律【ぶんぱいりつ】

互いに混じり合わない2液層中に一つの溶質が同じ状態で溶解するとき,希薄溶液とみなされる範囲での両液層中の濃度の比はその溶質の絶対量とは関係なく,一定温度・一定圧力のもとでは一定値となる,という法則。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

法則の辞典の解説

分配律【partition law,distribution law】

互いに混じり合わない2種類の液体(溶媒)に第3番目の物質が添加されたとき,平衡状態になるとこの第3番目の物質の濃度の比(分配比)は,濃度に関係なく一定となる.「ネルンストの分配の法則」ともいう.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ぶんぱいりつ【分配律 partition law】

2種の互いに混ざり合わない溶媒A,Bを同じ容器に入れると,密度のちがいにより,上,下層(相)にわかれる(たとえば水と油)。ここでどちらの溶媒にも可溶な第3の成分Dを加えると,DはA,B中へ溶けていく。また,どちらか一方の溶媒(たとえばA)にあらかじめDを溶かしておいて,他方の溶媒(B)と一緒にしてよく振ると,A中に溶けていたDの一部は,AからBへ溶けて移っていく。すなわち分配される。このとき,A,B2相中のDの濃度をCA,CBとすると,その濃度比CA/CBKは,加えるDの量に関係なく定温,定圧で一定となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

分配律の関連キーワード対応分液漏斗乳化輪奈糸歯車が噛み合わない混ざり物向流溶解度間隙分配比メンガーの定理

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone