分配係数(読み)ぶんぱいけいすう(英語表記)partition coefficient

  • distribution coefficient,partition coefficient

法則の辞典の解説

互いに混ざらない2種の液体(溶媒)に第三番目の物質が添加されたとき,両の濃度の比は条件によって定まる定数となる.この比を指して,分配係数という.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

岩石学辞典の解説

二液間,あるいは固相液相が共存する場合に,同一元素でもそれぞれの相に含まれる比率は異なる.その間に分配している溶質の割合を示す係数をいう[ゴードン : 1971, 長倉ほか : 1998].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

 混じらない二つ以上の溶媒についてある物質に溶解度の違いがあるとき,その系に物質を入れたとき,その物質は二つの溶媒の間で一定の割合で分配されることになる.そのような系で状態が平衡に達したとき,溶質が二つの溶媒の間で分配される割合の指標

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

化学辞典 第2版の解説

分配比ともいう.一つの溶質が,二つの互いにまじり合わない2層をなす溶媒にまたがって溶解するとき,両溶媒中におけるその溶質の濃度の比をいう.[別用語参照]分配の法則

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android