列国(読み)れっこく

精選版 日本国語大辞典「列国」の解説

れっ‐こく【列国】

〘名〙 並び立っている多くの国々。諸国列邦
朝野群載‐一三・永久五年(1117)一一月二一日・藤原尹経班方玉詩「連城待価応質、国争功欲貫」 〔春秋左伝‐昭公二七年〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「列国」の解説

れっ‐こく【列国】

多くの国々。諸国。
[類語]諸国各国万国両国列強万邦世界内外中外四海しかい八荒はっこう宇内うだい

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「列国」の解説

【列国】れつこく

諸侯の国々。〔左伝、荘十一年〕列國に凶るときするは、禮なり。

字通「列」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android