コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

列氏温度目盛 れっしおんどめもり

3件 の用語解説(列氏温度目盛の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

列氏温度目盛【れっしおんどめもり】

温度目盛の一つ。水の氷点を列氏0°,沸点を列氏80°とし,その間を80等分したもの。1730年レオミュールが定め,列はその中国訳に由来。同じ温度を摂氏,華氏,列氏で表した数値をそれぞれC,F,RとすればR=4C/5=4(F−32)/9。
→関連項目華氏温度目盛摂氏温度目盛

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

れっしおんどめもり【列氏温度目盛 Réaumur scale of temperature】

温度目盛の一つ。フランスの学者R.A.F.deレオーミュールが1730‐31年に提案した。氷点での水の体積を1000とみなしたとき,体積の増し分0,±1,±2,……に対応する温度の値をそれぞれ0゜Ré,±1゜Ré,……とする方式であったが,後に,氷点を0゜Ré,水の沸点を80゜Réとする方式と解されるようになり,フランスなどで広く用いられた。摂氏温度目盛とは1゜Ré=4/5℃の関係にある。今日の国際単位系の立場では,この目盛による表現は推奨しがたい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

列氏温度目盛の関連キーワードセルシウス列氏国際温度目盛ケルヴィン温度目盛ケルビン温度目盛ジオーク温度目盛絶対温度目盛ファーレンハイト温度目盛ランキン温度目盛レオミュール温度目盛

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone