初位(読み)ショイ

  • ▽初位
  • しょい ‥ヰ
  • しょい〔ヰ〕
  • そい ‥ヰ
  • そい〔ヰ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 令制で、八位の下の最下位の位階。大少上下の四等に分かれる。そい。
※令義解(718)公式「凡応叙。親王四品。諸王五位。諸臣初位以上」
② 仏語。三乗の修行の初階をいう。
※十善法語(1775)一「初位の菩薩おほく人王となる」 〔翻訳名義集‐六〕
〘名〙 令制で、八位の下の最下位の位階。大初位の上・下と少初位の上・下の四階がある。しょい。〔書言字考節用集(1717)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

初位の関連情報