コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前件 ぜんけんantecedent

翻訳|antecedent

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

前件
ぜんけん
antecedent

仮言的判断で,あらかじめ承認あるいは仮定される「AはBである」いう判断いう。この理由をもって帰結されるのが後件である (→三段論法 ) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ぜん‐けん【前件】

前にあげた箇条。前述の事柄。
「もしsがpならば、QはRである」という形式をとる仮言的判断において、「もしsがpならば」の、条件の部分。⇔後件

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜんけん【前件】

前記の箇条。前述の事柄。
〘論〙 〔antecedent〕 仮言命題において、帰結または結果を示す命題に対して、条件を示す部分。 ↔ 後件

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の前件の言及

【条件】より

…条件なるものの性格は必ずしも明確でないが,大きくは論理的なそれと非論理的なそれとに類別できよう。論理的条件の中心は現代論理の中核にある標準論理の条件で,いま任意の2命題をp,qとすると,pqあるいはpq等で表現され,その全体を条件(式),→(または⊃)を条件詞(または条件記号),pqの前件,qpの後件という。また,pqの十分条件,qpの必要条件というが,必要条件という命名の理由は,p,qのそれぞれを否定にして順をかえた〈qでないならばpでない〉は〈pならばq〉のいわゆる〈対偶〉で,両者は互いに等しく,したがって,〈pならばq〉とは〈qが成り立たなければpも成り立たない〉に等しい点にある。…

※「前件」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

前件の関連キーワードエピフェノメナリズム戸塚ヨットスクールたところで…ないたとえ…としても前件否定の虚偽肯定式と否定式後件肯定の虚偽自由心証主義御蔭・御陰仮言的判断両刀論法然うしてものならがてら同時にのに即ち前述から箇条

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android