コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劉予 りゅうよLiu Yu; Liu Yü

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

劉予
りゅうよ
Liu Yu; Liu Yü

[生]元豊1(1078)
[没]皇統3(1143)
中国,初期に華北にあった斉国の皇帝 (在位 1130~37) 。字は彦游 (げんゆう) 。景州阜城 (河北省) の人。初め南宋に仕え知済南府となったが,天会6 (28) 年金の撻懶 (だつらん) の攻撃を受けて金に降伏。しかし,占領した華北を経営する自信のなかった金は劉予に山東河南の支配をゆだね,同8年大名 (だいめい) で劉予を大斉皇帝に冊立した。のち東平に移り,阜昌と改元,翌年陝西地方も与えられ,同 10年 汴京 (べんけい) に移り,国制を整えたが,斉国存続支持者宗翰の失脚とともにこの傀儡国が廃止されると,蜀王となり,のち曹王に封じられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

りゅうよ【劉予 Liú Yù】

1073‐1146
中国,金の傀儡(かいらい)政権斉国の皇帝。在位1130‐37年。字は彦游。阜城(河北省)の農家に生まれ,進士となり,1128年(建炎2)済南府長官の時に金軍の攻撃をうけ投降した。金は河南,山東を制圧したが,直接統治する準備に欠け,中国人を以て中国を制する政策をとり,30年大名(河北省)に斉国を樹立し,劉予を皇帝とした。9月,国都を開封に移し,年号(阜昌)をたて,陝西を領地に加え,漢人士大夫の協力を得て官制,税制,刑法を整え,銅銭を鋳造し,交子を発行した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

劉予の関連キーワード斉(中国、金国の傀儡国家)金(中国の王朝)張俊皇統秦檜煕宗