欠け/缺け/闕け(読み)カケ

デジタル大辞泉の解説

かけ【欠け/×缺け/×闕け】

完全なものの一部分がなくなること。「月の満ち―」
かけて、取れた部分。かけら。「瓦(かわら)の―」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android