コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

交子 こうし jiao-zi; chiao-tzü

5件 の用語解説(交子の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

交子
こうし
jiao-zi; chiao-tzü

中国,宋朝が発行した世界最古の紙幣。天聖1 (1023) 年四川の益州 (成都) に交子務を設け,現金持参者に手数料を取って交子 (手形) を発行したが,西夏の侵入が激しくなると,軍事費調達のため,紙幣として本銭 (兌換準備金) 36万貫を用意し,交子発行高 125万貫と定めて,これを補助貨幣として発行することになった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こう‐し〔カウ‐〕【交子】

中国で、の真宗のころ、主として四川地方で用いられた紙幣。初め私的取引に使われたが、のち仁宗のころに官営となった。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

こうし【交子 Jiāo zǐ】

中国,宋代に民間で用いられた手形,またこれにならって宋朝が四川の通貨として発行した紙幣。南宋時代には淮南(わいなん)路でも同名の紙幣が発行された。交子は銭財を交付したことを示す証票という意味の呼称である。中国で手形の利用が盛んになるのは唐代からで,唐の長安には寄附鋪,櫃坊(きぼう)などと呼ばれ,他人の銅銭や金銀絹帛などの貨幣的物貨を預って預り手形を発行する業者がいて,その手形が市中の取引に用いられ,また長安と地方大都市とのあいだの送金為替手形の取組み(便換,便銭,飛銭)も盛んであった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

こうし【交子】

中国、宋朝が発行した、世界最古の紙幣。もと売買取引に使われていた手形を、政府が引き継ぎ紙幣として発行したもの。 → 交鈔こうしよう

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

交子
こうし

中国最初の紙幣。北宋(ほくそう)の時代、四川(しせん)、陝西(せんせい)で鉄銭が通貨とされ、陝西を商圏に含む四川、成都の豪商16戸が、約束手形の交子を発行して鉄銭の不便を解消した。まもなく交子舗(ほ)の組合の独占が公認され、1023年に官営に移され、交子務(こうしむ)が置かれて紙幣となった。兌換(だかん)準備36万貫、兌換期間(界(かい))3年、125万余貫が発行された。1107年に銭引(せんいん)と改称し、黄河や淮河(わいが)流域に広がり、北宋末には約7000万貫が流通した。[斯波義信]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の交子の言及

【印刷】より

…中央政府や地方官庁からの印刷物のほか,私工業としての印刷業が成立するようになった。また紙幣の先駆とされる〈交子〉の印刷が始まるのも宋代からである。 木版印刷が盛行した宋代にはじめて活字印刷の発明が加わった。…

【紙幣】より

… 信用券の発生は相当古く,すでに9世紀中国唐の憲宗(在位805‐820)時代に民間に送金を目的とする飛銭または便銭と称する手形の使用があった。10世紀宋代には四川の富豪によって発行された交子(こうし)と称せられる一種の約束手形が携帯に不便な鉄銭に代わって通貨として流通したという。ヨーロッパの銀行券の前駆は,預金の付替えを内容とする振替銀行Wechselbank,Girobankの指図書にみられ,イタリア諸都市,オランダ,ハンザ都市などに設定された銀行のそれである。…

【商業】より

…信用証券の類も,少なくとも唐代以後には出現し,約束手形や為替手形あるいは小切手的なものが広く行われた。宋代ではこれらの手形を交子あるいは会子と称したが,その起源は唐代にあったと思われる。清代になると,銀行的業務の発展によって信用証券もいっそう普及して,通常,票と呼ばれた。…

※「交子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

交子の関連キーワード会子基本手形民間薬時文並手形披麻皴割引手形振手形

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

交子の関連情報