コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加筆 カヒツ

デジタル大辞泉の解説

か‐ひつ【加筆】

[名](スル)文章などを部分的に直したり、書き加えたりすること。「加筆訂正」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かひつ【加筆】

( 名 ) スル
文章や絵に筆を加えて修正や追加をすること。 「 -訂正」 「草稿に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

加筆の関連キーワード貴様いつまで女子でいるつもりだ問題きみといたい、朽ち果てるまで君は永遠にそいつらより若いちびっ子カムのぼうけん美女とネズミと神々の島日本改造法案大綱Aではない君と砂のクロニクルシビュラの託宣われよりほかに三題噺魚屋茶碗ファンタズス小説琉球処分恋慕ながし蜜蜂と遠雷筆を加えるequus人間の運命田園の憂鬱万葉集古義

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

加筆の関連情報