動物的(読み)ドウブツテキ

デジタル大辞泉の解説

[形動]動物の性質を持っているさま。また、人間らしい心がなく、動物のように本能だけで行動するさま。「動物的が働く」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘形動〙 動物としての性質を持っているさま。心のはたらきに人間らしい理性や感情がなく、行動が動物に似ているさま。また、知性の劣っているさま。
※最暗黒之東京(1893)〈松原岩五郎〉三「五六の破㡡に十人逐込(おひこみ)の動物的待遇も」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android