動物的(読み)ドウブツテキ

デジタル大辞泉の解説

どうぶつ‐てき【動物的】

[形動]動物の性質を持っているさま。また、人間らしい心がなく、動物のように本能だけで行動するさま。「動物的が働く」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どうぶつてき【動物的】

( 形動 )
(人間が)動物としての本能をもっているさま。また、荒々しく粗暴なさま。 「 -な欲望」 「 -な勘」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

どうぶつ‐てき【動物的】

〘形動〙 動物としての性質を持っているさま。心のはたらきに人間らしい理性や感情がなく、行動が動物に似ているさま。また、知性の劣っているさま。
※最暗黒之東京(1893)〈松原岩五郎〉三「五六の破㡡に十人逐込(おひこみ)の動物的待遇も」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

動物的の関連情報