コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北川温泉 ほっかわおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北川温泉
ほっかわおんせん

静岡県東部,伊豆半島東海岸,東伊豆町にある温泉。 1956年に湧出した新興温泉の1つ。伊豆大島や沖の漁火の眺めは印象的である。古くからブリ漁の定置網で知られ,冬のブリ鍋料理は有名。泉質食塩泉泉温は 54~95℃。リウマチ切り傷,胃腸病,神経痛などにきく。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

北川温泉
ほっかわおんせん

静岡県伊豆半島東岸、賀茂(かも)郡東伊豆町にある温泉。泉質は硫酸塩泉。天城(あまぎ)山南東斜面の相模灘(さがみなだ)に臨む海岸沿いに位置する。温泉掘削以前はブリの定置網漁で知られた漁村で、新興の温泉地である。伊豆急行線、国道135号が海岸に沿って通じる。[北川光雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

北川温泉の関連キーワード静岡県賀茂郡東伊豆町北川東伊豆(町)大川温泉相模灘

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北川温泉の関連情報