コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北浜原生花園 きたはまげんせいかえん

2件 の用語解説(北浜原生花園の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北浜原生花園
きたはまげんせいかえん

別称小清水原生花園北海道北東部,網走国定公園に属する。 JR釧網本線北浜駅から浜小清水に延びる東西約 12km,幅 100~700mのオホーツク海沿岸の砂丘や,濤沸 (とうふつ) 湖周辺の湿原。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

きたはまげんせいかえん【北浜原生花園】

北海道東部,網走市東部の北浜から小清水町浜小清水にかけてのオホーツク海岸に展開する海岸草原。小清水原生花園とも呼ばれ,植物群落の規模も大きく北海道の海岸草原の代表的なもので,広大な原野に乳牛の群れが草をはむ光景がみられる。東西12km,幅100~700mの海岸砂丘がオホーツク海と濤沸(とうふつ)湖との間に広がり,砂丘の前面および背後にハマニンニクやハマナスエゾキスゲ,エゾノシシウド,エゾスカシユリなどの群落が発達する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

北浜原生花園の関連キーワード小清水北海道斜里郡小清水町旭北海道斜里郡小清水町泉北海道網走市北浜北海道斜里郡小清水町小清水北海道斜里郡小清水町北海道斜里郡小清水町浜小清水北海道網走市東網走北海道斜里郡小清水町美和北海道斜里郡小清水町もこと山

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone