コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植物群落 ショクブツグンラク

世界大百科事典 第2版の解説

しょくぶつぐんらく【植物群落 plant community】

植生のうちで相観種組成でなんらかの均質さがあり,生態学的な類型化ができるような植物の集団を指すが,単にある地域に生育する植物の集団という意味で植生と同義に用いられる場合もある。単一の植物からなるものを純群落という。群落はcommunityの訳で,かつては共同体と訳された。現在,動物や動植物をあわせた生物の場合には群集という語が用いられているが,植物の場合は群落が慣用されている。 どういう種類の植物から群落が構成されているかを種組成という。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の植物群落の言及

【植生】より

…陸上に生育している植物の集団を漠然とさす語であるが,大地を被覆する植物の集まりというような意味あいで用いられる。なんらかの生態学的基準によって類型化された植生は植物群落と呼ばれる。
[植生の機能]
 植生は生態系における一次生産者として,地球上の生命に欠くことのできないエネルギーや物質を生みだしているが,それと同時に植生の存在は地球上の気候環境にも大きく影響している。…

【相観】より

植物群落を外観的にとらえた様相。単なる景観ではなく,植物群落の形・構造を反映したもの。…

※「植物群落」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

植物群落の関連キーワード鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見利尻礼文サロベツ国立公園千葉県いすみ市岬町和泉宮崎県児湯郡川南町川南室戸阿南海岸国定公園徳島県阿南市橘町小勝東京都練馬区石神井台愛知県田原市大久保町千葉県東金市上武射田秋田県大館市釈迦内三重県鈴鹿市地子町千葉県山武市成東福井県小浜市加斗弁天島(徳島県)滋賀県米原市上野秋田県大館市長走千葉県山武市島マント群落植物社会学

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

植物群落の関連情報