コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シー

デジタル大辞泉の解説

シー【十】

《〈中国語〉》数の10。

じっ【十】[漢字項目]

じゅう

じゅう〔ジフ〕【十/拾】

数の名。9の次の数。とお。と。そ。
十番目。第十。
[補説]「拾」は、金銭に関する文書などで間違いを防ぐため、「十」の代わりに特に用いる。

じゅう【十】[漢字項目]

[音]ジュウ(ジフ)(呉) ジッ(慣) [訓]とお と そ
学習漢字]1年
〈ジュウ〉
数の名。とお。「十両十二支/数十・五十音
十番目。「十月
とたび。「十念
全部そろっている。「十全十分
〈ジッ〉とお。とたび。「十回・十干十指十中八九
[補説]「ジッ」は「ジュウ(ジフ)」の入声(にっしょう)音pの変化したもの。平成22年(2010)に見直しが行われた常用漢字本表では、備考欄で「ジュッ」の読みも認められている。
〈とお〉「十日(とおか)
〈と〉「十重二十重(とえはたえ)十月十日(とつきとおか)十人十色(じゅうにんといろ)
[名のり]かず・しげ・ただ・とみ・ひさし・みつ・みつる
[難読]十六夜(いざよい)十八番(おはこ)十姉妹(じゅうしまつ)十露盤(そろばん)九十九(つくも)二十(はたち)二十歳(はたち)二十日(はつか)三十日(みそか)

そ【十】

[語素]他の語と複合して、十(とお・じゅう)の意を表す。「三一(みそひと)文字」「八(や)じ」

つづ【十】

《二十歳のことを言うのに「つづ(十)やはたち(二十)」と用いられたところから誤って》19歳。
「いくら利口のようでも、やっぱり―や二十歳(はたち)の処女(むすめ)でございますよ」〈紅葉・二人女房〉
とお。じゅう。〈日葡
《弓の勝負は一度に二矢ずつ五度で決するところから》射た矢がすべて的に当たること。
「矢所(やつぼ)一寸ものかず、五度の―をし給ひければ」〈太平記・一二〉

と【十】

数の、とお。じゅう。多く、名詞の上に付けて用いる。「月(つき)十日(とおか)」「十人色(いろ)」

とお〔とを〕【十】

数の名。九つの次の自然数。じゅう。
10歳。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そ【十】

じゅう。とお。「みそか(三十日)」「やそしま(八十島)」などの形で用いられる。

と【十】

数のとお。じゅう。多く名詞の上に付いて、接頭語的に用いる。 「 -文もん」 「 -月」

とお【十】

じゅう。一〇個。物の数を数える時に使う。
一〇歳。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

十の関連キーワード志学/而立/不惑/知命/耳順/従心青森県西津軽郡深浦町松神高知県高岡郡四万十町大正高知県四万十市具同広狭自在無礙門西国三十三所坂東三十三所十便十宜画冊三十七道品市川海老蔵ドデカゴン三阿僧祇劫永世名人重重無尽五十二位護法善神三十三所三賢十聖十人十色デカゴン

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

十の関連情報