コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千屋牛 チヤギュウ

2件 の用語解説(千屋牛の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちや‐ぎゅう〔‐ギウ〕【千屋牛】

《「ちやうし」とも》岡山県新見市で肥育される黒毛和種銘柄牛江戸時代に同地で改良された蔓牛の系統を受け継いでいる。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の千屋牛の言及

【高梁川】より

…上流部の中国山地でたたら製鉄が明治期まで行われていたため,大量の土砂が排出され,これが下流の沖積平野の形成を促進した。上流部はまた千屋(ちや)牛で名高い和牛の産地である。中流部は吉備高原を刻むV字谷で,新見市南部には井倉洞があり,その下流には高梁市街がある。…

※「千屋牛」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

千屋牛の関連情報