コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南木芳太郎 なんき よしたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

南木芳太郎 なんき-よしたろう

1882-1945 昭和時代前期の郷土史家。
明治15年1月8日生まれ。上方(かみがた)郷土研究会を創立,昭和6年機関誌「上方」を創刊し,19年の151号まで刊行した。近世・近代の大阪の庶民の生活資料をあつめた「南木コレクション」が大阪城天守閣にのこる。昭和20年10月21日死去。64歳。大阪出身。号は萍水(ひょうすい)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

南木芳太郎の関連キーワード原子爆弾投下対日占領政策ミネリ(Vincente Minnelli)早稲田大学新聞小説カミュ内閣総理大臣ディープ・パープルドイツ問題ホロウェイ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android