コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

単斜輝石 タンシャキセキ

世界大百科事典 第2版の解説

たんしゃきせき【単斜輝石 clinopyroxene】

単斜晶系に属する輝石の総称で,もっとも普遍的な造岩鉱物の一つ。大部分のものの化学組成透輝石CaMgSi2O6―ヘデン輝石CaFeSi2O6―単斜エンスタタイトMgSiO3―フェロシライトFeSiO3の4成分系で表すことができ,透輝石オージャイトピジョン輝石エジリンヒスイ輝石オンファス輝石など化学組成により数種類に分類されている。このほか,オージャイト―フェロシライト系列の輝石でTiO2を多く(>2~3重量%)含むものをチタンオージャイトと呼ぶ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

たんしゃきせき【単斜輝石】

単斜晶系に属する輝石の総称。 → 輝石

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の単斜輝石の言及

【輝石】より

…そのようなSiO4よりなる鎖と鎖の間にMg2+,Fe2+,Ca2+その他の陽イオンが入って鎖を互いに結びつけている。輝石には斜方晶系に属する斜方輝石と単斜晶系に属する単斜輝石とがある。
[斜方輝石]
 MgSiO3(エンスタタイト)成分とFeSiO3(フェロシライトferrosilite。…

※「単斜輝石」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

単斜輝石の関連キーワードスピニフエックス組織カンラン岩(橄欖岩)ハイパーシン質岩系ピジョン輝石質岩系エジリン普通輝石グロスパイダイトスケルガード岩体ソレアイト質系列紫蘇輝石斑糲岩超マフィック岩ウェブスター岩オンファサイトエクロジャイトハルツブルグ岩マフルアイトエセックス岩テッシェン岩コマチアイトパークナイトトロクトル岩

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android