コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原腸胚 ゲンチョウハイ

3件 の用語解説(原腸胚の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

げんちょう‐はい〔ゲンチヤウ‐〕【原腸×胚】

嚢胚(のうはい)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

げんちょうはい【原腸胚】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

原腸胚
げんちょうはい

動物の発生において胞胚に続く段階で、嚢胚(のうはい)ともよばれる。原腸形成の結果、外胚葉、中胚葉、内胚葉の3種の細胞層をもつ原腸胚が生ずる。各胚葉は将来それぞれ異なった組織に分化する。原腸胚になると遺伝情報の伝令RNAへの転写が急激に盛んになり、その遺伝情報に従って分化が進む。また両生類の原腸胚では以後の分化を決める形成体が生ずる。原腸形成の様式は動物により異なる。ウニでは胞胚の植物極で細胞層が胞胚腔(こう)内に陥入してくぼみ(原腸)となり、陥入運動が続いて原腸は動物極に達する。
 両生類では胞胚の赤道に細胞分裂の盛んな周縁体があり、その下端にひび状の溝が生じ、そこから胞胚腔内に向かって細胞が陥入する。陥入が進むにつれて溝は半円状に側方に伸び、やがて両端がつながって円形となる。これが原口である。最初に生じた溝は胚の背側にあり、その上縁が原口背唇(形成体)である。陥入は円い原口唇の上から巻き込むようにして進む。爬虫(はちゅう)類、鳥類、哺乳(ほにゅう)類では胚盤に原条という浅い溝が生じた時期が原腸胚であり、形成様式は両生類と根本は同じであるが、多量の卵黄質のため胚盤でのみ胚が形成されるので多少の違いを生じている。[嶋田 拓]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の原腸胚の言及

【発生】より

…これに対し半索動物以下の後口動物では,中胚葉細胞はもっぱら内胚葉に起源し,原腸壁を構成する細胞の一部が,胞胚腔に向かって間充織状あるいは囊状に分離することによって形成される(図3‐b)。この時期の胚は囊胚gastrulaとよばれる(原腸胚ともいう)。 胚葉の分化を達成した囊胚は,それぞれの種に固有な体制の複雑さに応じ,さまざまな度合の器官形成の時期に入る。…

※「原腸胚」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

原腸胚の関連キーワード外胚葉内胚葉嚢胚胞胚天皇杯ノウハウ陥入然うは烏賊の金玉納杯ウは宇宙船のウ

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

原腸胚の関連情報