コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

収容所 シュウヨウジョ

デジタル大辞泉の解説

しゅうよう‐じょ〔シウヨウ‐〕【収容所】

特定の目的で人や動物を収容しておく所。「捕虜収容所」「野犬収容所

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうようじょ【収容所】

人や物をおさめいれる場所。特に、囚人や捕虜を強制的に入れる施設。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の収容所の言及

【強制収容所】より

…古くから戦争や征服の際に,他国民や被征服民族の一部を拘束する制度として設けられてきた。戦争中,住民の一部の敵対行動を防ぐために収容所に入れる例としては,ボーア戦争中にイギリスがトランスバール共和国等の非戦闘員を拘禁したことが知られている。しかし強制収容所が政治支配の手段として重要な意味をもったのは,ファシズム国家とスターリン主義的社会主義体制のもとにおいてであり,戦争と革命・反革命が広く生じた20世紀の現代国家における統治の方法として注目すべき現象といえる。…

※「収容所」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

収容所の関連キーワード世の終わりのための四重奏曲イワンデニーソビッチの一日アウシュビッツ強制収容所日系カナダ人の強制収容ボグスワフ ピンドゥルアウシュウィッツ収容所マイダネク強制収容所ルブリン強制収容所ソルジェニーツィンアドルフ ブルガーダヴィッド ルーセ直江津捕虜収容所ラインハルト作戦T. ボロフスキウィーゼンタール本山捕虜収容所日本の捕虜政策日露戦争と捕虜大浜捕虜収容所アウシュビッツ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

収容所の関連情報