受託者(読み)ジュタクシャ

デジタル大辞泉 「受託者」の意味・読み・例文・類語

じゅたく‐しゃ【受託者】

委託を受けた者。
信託法による信託を受け、信託財産管理処分を行う者。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「受託者」の意味・読み・例文・類語

じゅたく‐しゃ【受託者】

  1. 〘 名詞 〙
  2. 委託を受けた者。
    1. [初出の実例]「真の政府と為し受托者(ジュタクシャ)と為し人民名義を正して真の人民と為し委托者と為し」(出典:国会論(1888)〈中江兆民〉)
  3. 信託法による信託を受けた者。〔信託法(1922)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「受託者」の意味・わかりやすい解説

受託者
じゅたくしゃ
trustee

委任契約の受任者,寄託契約の受寄者に対し,通常信託法上の信託を受けた者をさす。信託財産主体となり,受益者のためその財産の管理処分を行う。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

投資信託の用語集 「受託者」の解説

受託者


契約型投資信託において委託者との信託契約により投資信託の財産の管理等を行う者のこと。

出典 (社)投資信託協会投資信託の用語集について 情報

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android