コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口之三島 くちのみしま

2件 の用語解説(口之三島の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

口之三島
くちのみしま

鹿児島県南部,薩摩半島の南方 40~60kmの海上にある火山島群。東から竹島硫黄島黒島の3島で,三島村を形成。「口之」の語は九州本島から近いところにあるの意。鹿児島港から定期船が各島を回航する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

くちのみしま【口之三島】

鹿児島県薩摩半島南方海上40~50kmに点在する竹島,硫黄島(鬼界ヶ島),黒島の3島の総称。合計面積31.61km2。第2次大戦前は下七島(現在の吐噶喇(とから)列島)とともに大島郡十島(じつとう)村を構成していたが,戦後北緯30゜以南がアメリカ軍政下に入ったため,以北の3島で十島村を構成,役場を鹿児島市に置いた。1952年復帰した下七島で十島(としま)村を,また3島は別に三島(みしま)村を構成,さらに73年両村とも鹿児島郡に移属した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

口之三島の関連キーワード鹿児島県薩摩郡さつま町柏原鹿児島県薩摩郡さつま町求名鹿児島県薩摩郡さつま町神子鹿児島県薩摩郡鹿児島県薩摩川内市中郷鹿児島県薩摩郡さつま町鶴田鹿児島県薩摩郡さつま町虎居鹿児島県薩摩郡さつま町永野鹿児島県薩摩郡さつま町広瀬鹿児島県薩摩川内市港町

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone