コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒島 くろしま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

黒島
くろしま

長崎県北西部,北松浦半島の南西方にある。旧村名。1954年佐世保市編入島民大部分はカトリック信徒で,黒島天主堂,女子修道院がある。島は台地性で畑作が中心。漁業一本釣り刺網などが主。佐世保港から定期船就航。面積 4.60km2人口 778(2000)。

黒島
くろしま

鹿児島県南部,薩摩半島の南方約 60kmの海上にある火山島口之三島の1つで三島村に属する。最高点は櫓岳 (622m) 。全島が亜熱帯性の森林におおわれ,遠目には黒く見えるのでこの名がある。産業はウシ放牧,木材の切出し,漁業など。鹿児島港から定期船が就航。面積 15.37km2。人口 259 (2000) 。

黒島
くろしま

沖縄県八重山諸島中央部,石垣島の南南西約 20kmに位置する低平な島。竹富町に属する。畜産の島,ウシの島として知られ,人口のおよそ 10倍ものウシが放牧されている。表土が少なく,島全体が琉球石灰岩からなる。周囲にはサンゴ礁が発達し,黒島ウラビシ・キャングチ・仲本海岸海域公園地区に指定。全島が西表石垣国立公園に属する。面積 10.02km2。人口 199(2000)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

黒島【くろしま】

鹿児島県薩摩半島の南約50kmにある火山島。硫黄(いおう)島,竹島とともに鹿児島郡三島村に属し,面積15.39km2,安山岩からなり全島森林におおわれる。
→関連項目大隅諸島川辺十島

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

黒島

岩手県久慈市侍浜町外屋敷にある無人島。2009年に政府の総合海洋政策本部が策定した「海洋管理のための離島の保全・管理のあり方に関する基本方針」に基づき、名称付与された離島のひとつ。

黒島

和歌山県日高郡由良町、衣奈地区の北西約1.7kmに位置する無人島。ハマカズラの自生北限地として知られる。

黒島

愛媛県宇和島市蒋淵半島の南約2.1kmに位置する無人島。同県西宇和郡伊方町の黒島とは別の島。

黒島

愛媛県西宇和郡伊方町、佐田岬半島付け根から南西約2.4kmの宇和海に浮かぶ無人島。周辺海域はイワシやアジの好漁場。同県宇和島市の黒島とは別の島。

黒島

長崎県対馬市、対馬島の中南部、三浦湾の入り口に位置する無人島。対馬黒島灯台が設置されている。

黒島

熊本県天草市御所浦町、御所浦島の本郷地区から西へ焼く4.5km、牧島の南西に位置する無人島。夏季には海水浴場とキャンプ場が開かれる。

黒島

沖縄県島尻郡渡嘉敷村、前島の北西約6.8kmに位置する無人島。ダイビング磯釣りの好適地。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

くろしま【黒島】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔鹿児島県〕黒島(くろしま)


鹿児島県薩摩(さつま)半島沖、東シナ海にある口之三(くちのみ)島(上三(かみさん)島とも)西端の島。面積15.4km2。鹿児島郡三島(みしま)村に属する。標高622mの櫓(やぐら)岳を主峰とする古い火山島。海食崖(かいしょくがい)が発達し、亜熱帯性照葉樹林が茂る。ウシの放牧とシイタケ栽培が盛ん。有吉佐和子(ありよしさわこ)の新聞連載小説『私は忘れない』の舞台となった。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

黒島の関連キーワード和歌山県西牟婁郡すさみ町見老津輪島市黒島天領北前船資料館石川県輪島市門前町黒島町岩手県久慈市侍浜町外屋敷沖縄県八重山郡竹富町黒島鹿児島県鹿児島郡三島村沖縄県島尻郡渡嘉敷村和歌山県日高郡由良町長崎県佐世保市黒島町愛媛県西宇和郡伊方町大分県臼杵市佐志生文芸戦線・文藝戦線硫黄島(鹿児島)渦巻ける烏の群黒島(長崎県)長崎県佐世保市西表国立公園シベリア出兵長崎県対馬市万石浦の島々

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

黒島の関連情報