コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉良温泉 きらおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

吉良温泉
きらおんせん

愛知県南部,西尾市南部の吉良にある温泉。三河湾に面した小さな岬にあり,海上に浮かぶ梶島や行き交う船の眺めがよい。海岸では潮干狩りや海水浴が楽しめ,梶島への渡し船もある。泉質はマグネシウム・カルシウム・ナトリウム‐塩化物泉。泉温は約 25℃。海の眺めと味覚で有名。尾崎士郎の小説『人生劇場』の舞台でもあり,海岸に記念碑が建っている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔愛知県〕吉良温泉(きらおんせん)


愛知県吉良町、三河(みかわ)湾に臨む海辺にわく行楽向きの温泉。尾崎士郎(おざきしろう)『人生劇場』の舞台。沖合に梶(かじ)島・佐久(さく)島が浮かび、景色がよい。吉田(よしだ)港近くに吉良文化広場がある。ナトリウム・カルシウム‐炭酸水素塩・塩化物泉。泉温15.9℃。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

吉良温泉の関連キーワード吉良〈町〉西尾(市)

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android