コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉良竜夫 キラタツオ

3件 の用語解説(吉良竜夫の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きら‐たつお〔‐たつを〕【吉良竜夫】

[1919~2011]生態学者。大阪の生まれ。熱帯雨林など植物生態学の研究で知られる。大阪市立大学教授のほか滋賀県琵琶湖研究所の初代所長などを務め、自然環境の保護にも力を尽くした。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

吉良竜夫【きらたつお】

生態学者。大阪市出身。専門は植物生態学,とくに熱帯林の研究。1942年,京都帝国大学農学部卒業。大学在学中に今西錦司梅棹忠夫らと大興安嶺ポナペ島調査隊に参加する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉良竜夫 きら-たつお

1919-2011 昭和後期-平成時代の植物生態学者。
大正8年12月27日生まれ。昭和24年大阪市立大教授となる。57年滋賀県琵琶湖研究所初代所長。熱帯林の研究で知られ,自然保護活動にも積極的にとりくむ。61年国際湖沼環境委員会初代委員長,平成2年日本熱帯生態学会初代会長。10年学士院エジンバラ公賞。平成23年7月19日死去。91歳。大阪府出身。京都帝大卒。著作に「生態学からみた自然」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

吉良竜夫の関連キーワード高嶋香帆石英岩田村夏奈子BarbieLips安里勇哉凸姫@音長倉正明本間大貴肉牛サイモン委員会

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

吉良竜夫の関連情報