コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉見義世 よしみ よしよ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉見義世 よしみ-よしよ

?-1296 鎌倉時代の武士。
武蔵(むさし)吉見荘(埼玉県)を本拠とする源範頼(のりより)の子孫。吉見頼氏または吉見義春の子とされる。鎌倉幕府御家人として活躍。永仁(えいにん)4年幕府への謀反をくわだて,相模(さがみ)(神奈川県)竜ノ口で処刑された。通称は孫太郎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

吉見義世の関連キーワードフィロズシャーフィルズシャー除法坂の上の雲三菱重工業神戸造船所王応麟覚園寺チェンライアナーニ事件国連NGO

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone