和魂洋才(読み)ワコンヨウサイ

  • わこんようさい ‥ヤウサイ
  • わこんようさい〔ヤウサイ〕

大辞林 第三版の解説

和魂漢才の類推からいう語
日本人としての精神を堅持しつつ、西洋の学問・知識を受け入れること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (「和魂漢才」の類推から作られた語) 日本人固有の精神をもって西洋伝来の学問・知識を取捨・活用するという行き方。明治以後、日本の洋学摂取の際に用いられた。
※なのりそ(1911)〈森鴎外〉「日本の国家社会で有用の材となるには、和魂洋才(ワコンヤウサイ)でなくては行けません」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

和魂洋才の関連情報