コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

善男善女 ぜんなんぜんにょkulaputra kuladuhitr.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

善男善女
ぜんなんぜんにょ
kulaputra kuladuhitr.

元来は良家子,良家の子という意味。経典中には「善男子善女人」とある例も多く,仏教信者を一般にこう呼んでいる。あるいは,過去の善根の徳によって仏法を聴聞することのできた人を呼ぶ場合もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぜんなん‐ぜんにょ【善男善女】

仏法に帰依した男女。信心深い人々。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜんなんぜんにょ【善男善女】

仏法に帰依した男女。また、一般に信仰心のあつい人々や、寺社に参拝する人々をいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

善男善女の関連キーワード団・團・壇・弾・彈・断・斷・暖・檀・段・男・談全・前・善・喘・漸・然・禅・禪・繕・膳・髯善光寺地震長野(市)袋井(市)断食療法恐山大祭マザール吉海関寺寺社

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

善男善女の関連情報