コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四季咲岬 しきざきみさき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

四季咲岬
しきざきみさき

熊本県南西部,下島北西部の天草灘に突出する岬。苓北町に属する。ハマジンチョウハマオモトなど,四季の花が咲き誇る。付近の海域は富岡海域公園地区に,岬一帯は雲仙天草国立公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

四季咲岬
しきざきみさき

熊本県天草下島(あまくさしもしま)北西端、富岡(とみおか)半島の西端にある岬。天草郡苓北(れいほく)町に属する。新生代第三紀層の頁岩(けつがん)と砂岩の累層が対馬(つしま)暖流に洗われた岩石海岸には、暖地性植物であるサカキカズラ、ハマオモト(ハマユウ)、ハマジンチョウなどが自生し、四季花の絶えることがない。透明度の優れた付近の海中にはサンゴ類や熱帯魚がみられ、1970年(昭和45)富岡海域公園に指定された。海域公園へは富岡港からグラスボートで約1時間。[山口守人]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

四季咲岬の関連キーワード富岡(熊本県)富岡

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android