コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

回し者 マワシモノ

デジタル大辞泉の解説

まわし‐もの〔まはし‐〕【回し者】

陣中などに忍び込んで、ひそかに内情を探る間者(かんじゃ)。スパイ。「敵の回し者

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

まわしもの【回し者】

内情を探るために敵方から送り込まれた者。スパイ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

回し者の関連キーワード清元延寿太夫一山一寧ぞよ敵方

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

回し者の関連情報