コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際リソスフェア探査開発計画 こくさいリソスフェアたんさかいはつけいかく Development of Earth's Lithosphere Project; DELP

1件 の用語解説(国際リソスフェア探査開発計画の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際リソスフェア探査開発計画
こくさいリソスフェアたんさかいはつけいかく
Development of Earth's Lithosphere Project; DELP

地球の地殻の岩石をさまざまな角度から調べる計画。 DELPはデルプと読む。これらの研究内容の中で重要なものは,われわれが直接手に取ることができない地殻の岩石や鉱物を高温高圧実験でつくり,上部マントルと似た鉱物の特性を調べたり,岩石の成因についても推論する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国際リソスフェア探査開発計画の関連キーワードCAE知識工学岩石圏地殻熱水鉱床未来学百端原産岩熱水変質作用藤原保信

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone