コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土牛 ドギュウ

大辞林 第三版の解説

どぎゅう【土牛】

大寒の前夜、疾病をはらうため、宮城の門口に陰陽師おんようじの立てた土製の牛の像。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の土牛の言及

【肉食】より

…大和王権成立後の為政者は,おそらくそうした嗜食(ししよく)の拡大が牛馬の屠殺につながることを恐れたのであろう。642年(皇極1)7月には雨乞いの祭りに牛馬を犠牲とすることを禁じ,706年(慶雲3)の飢饉時には供犠にかえてはじめて土牛を用いたことが記録されている。こうした流れの中で,675年(天武4)4月17日の詔が布告された。…

※「土牛」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

土牛の関連キーワード長野県南佐久郡佐久穂町穂積奥村土牛記念美術館八千穂[村]近藤 啓太郎佐久穂(町)小島 丹漾塩出 英雄岩壁冨士夫田口 善国堅山 南風岡本弥寿子2月18日近藤啓太郎田中嘉三小林古径前島とも寺島紫明文化勲章奥村土牛梶田半古

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

土牛の関連情報