コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地図と測量の科学館 ちずとそくりょうのかがくかん Science Museum of Map and Survey

2件 の用語解説(地図と測量の科学館の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地図と測量の科学館
ちずとそくりょうのかがくかん
Science Museum of Map and Survey

地図と測量技術に関する専門博物館。 1996年6月茨城県筑波研究学園都市にある建設省 (現国土交通省) 国土地理院内に日本初の専門博物館としてオープンした。国内外の地形図や海図,歴史地図などはもちろん,地図作成のための各種機器や最先端の測量技術まで幅広い展示を行なっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の美術館・博物館INDEXの解説

ちずとそくりょうのかがくかん 【地図と測量の科学館】

茨城県つくば市にある自然・科学博物館。平成8年(1996)創立。国土地理院が運営。地図や測量に関する資料を収蔵・展示する。
URL:http://www.gsi.go.jp/MUSEUM/
住所:〒305-0811 茨城県つくば市北郷1 国土地理院
電話:029-864-1872

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

地図と測量の科学館の関連キーワードつくばエキスポセンター茨城県つくば市吾妻茨城県つくば市大茨城県つくば市吉瀬茨城県つくば市北郷茨城県つくば市佐茨城県つくば市平茨城県つくば市沼田茨城県つくば市東茨城県つくば市若栗

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

地図と測量の科学館の関連情報