コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地震火災費用保険金 ジシンカサイヒヨウホケンキン

デジタル大辞泉の解説

じしんかさいひよう‐ほけんきん〔ヂシンクワサイヒヨウ‐〕【地震火災費用保険金】

地震保険付きではない火災保険で、一定の条件のもとに支払われる保険金。地震・噴火津波が原因の火災で、建物が半焼以上または家財全焼となった場合に一時的に生じる費用に対して支払われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

保険基礎用語集の解説

地震火災費用保険金

住宅物件、一般物件、工場物件の火災保険などは、地震、噴火またはこれらによる津波を直接または間接の原因とする火災によって、建物が半焼以上または動産が全焼となった場合に臨時に生ずる費用に対して、保険金額に支払割合を乗じた額が一定の範囲内で支払われます。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

地震火災費用保険金の関連キーワード住宅総合保険特約火災保険

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android