コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坂東 好太郎 バンドウ コウタロウ

20世紀日本人名事典の解説

坂東 好太郎
バンドウ コウタロウ

昭和期の歌舞伎俳優,映画俳優



生年
明治44(1911)年5月4日

没年
昭和56(1981)年11月28日

出生地
東京・神田

本名
本間 健太郎(ホンマ ケンタロウ)

別名
初名=沢村 健太郎

経歴
大正11年沢村健太郎を名乗って初舞台、13年坂東好太郎と改名。昭和6年松竹下加茂撮影所に入って二枚目時代劇スターとなり、林長二郎(のち長谷川一夫)、高田浩吉とともに美男三羽ガラスとして人気を集めた。主な作品は岡田嘉子と共演の「お静礼三」、田中絹代と共演の「浪花女」など。戦後23年からは大映、日活、新東宝、東映と移り、37年歌舞伎に復帰後は老練な脇役として貴重な存在だった。最後の舞台は56年4月、東京・歌舞伎座での「元禄忠臣蔵=南部坂雪の別れ」の落合与右衛門役。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

坂東 好太郎
バンドウ コウタロウ


職業
歌舞伎俳優 映画俳優

本名
本間 健太郎(ホンマ ケンタロウ)

別名
初名=沢村 健太郎

生年月日
明治44年 5月4日

出生地
東京・神田

経歴
大正11年沢村健太郎を名乗って初舞台、13年坂東好太郎と改名。昭和6年松竹下加茂撮影所に入って二枚目時代劇スターとなり、林長二郎(のち長谷川一夫)、高田浩吉とともに美男三羽ガラスとして人気を集めた。主な作品は岡田嘉子と共演の「お静礼三」、田中絹代と共演の「浪花女」など。戦後23年からは大映、日活、新東宝、東映と移り、37年歌舞伎に復帰後は老練な脇役として貴重な存在だった。最後の舞台は56年4月、東京・歌舞伎座での「元禄忠臣蔵=南部坂雪の別れ」の落合与右衛門役。

没年月日
昭和56年 11月28日 (1981年)

家族
父=守田 勘弥(13代目),妻=飯塚 敏子(女優),長男=坂東 吉弥(2代目),三男=坂東 弥十郎(初代)

伝記
松竹チャンバラ黄金時代 戦前篇―石割平コレクションチャンバラスターと時代劇監督 石割 平 編・著,円尾 敏郎 編荷村 寛夫 著(発行元 ワイズ出版ワイズ出版 ’01’97発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

367日誕生日大事典の解説

坂東 好太郎 (ばんどう こうたろう)

生年月日:1911年5月4日
昭和時代の俳優
1981年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

坂東 好太郎の関連キーワード雪之丞変化 闇太郎懺悔歌麿をめぐる五人の女大曽根 辰保柳 さく子高田 浩吉あさぎり峠四十八人目団十郎三代飯塚敏子生年月日地獄門

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

坂東 好太郎の関連情報