城須美子(読み)じょう すみこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

城須美子 じょう-すみこ

1922-1983 昭和時代のソプラノ歌手。
大正11年7月28日生まれ。藤原歌劇団にはいりプリマドンナをつとめ,早大グリークラブの指導にもあたる。昭和23年第17回音楽コンクール声楽部門1位。第2回文化放送音楽賞。昭和58年11月30日死去。61歳。福岡県出身。東洋音楽学校卒。旧姓小笠原

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android