夢は逆夢(読み)ゆめはさかゆめ

ことわざを知る辞典「夢は逆夢」の解説

夢は逆夢

現実とは逆になるものである。悪夢を見た時などに縁起直しにいう語。

[使用例] (夢は、逆夢というから)と、思ったが、本当に、父が、斬られて死んでいるようにも、感じられた[直木三十五*南国太平記|1931]

[解説] 夢は、古代から人間にとって大きな関心事で、悪い夢を見たときは特に気にかかるものです。夢占いで、「夢は逆夢」といわれれば一安心であり、縁起直しや気休めの意味がかなりの比重を占めています。

〔英語〕Dreams go by contraries.(夢は逆さまになる)

出典 ことわざを知る辞典ことわざを知る辞典について 情報

精選版 日本国語大辞典「夢は逆夢」の解説

ゆめ【夢】 は=逆夢(さかゆめ)[=逆実(さかまこと)

夢と実際とは相反するものであるということ。悪夢を見た時などに縁起直しにいう語。
※御伽草子・ふせやの物語(室町時代物語集所収)(室町中)「よろつのゆめは、さかまことにて、見るとこそ、申ならはせしなれば、よきことならん」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「夢は逆夢」の解説

ゆめ逆夢さかゆめ

夢と現実とは、相反するものであるということ。悪夢を見たときに、縁起直しにいう言葉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android