コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大南寔録 だいなんじつろくDa Nan Shi Lu; Dai Nam Thu`c Luc

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大南寔録
だいなんじつろく
Da Nan Shi Lu; Dai Nam Thu`c Luc

ベトナムの阮朝歴代皇帝の編年記録。中国の実録の形式に従って阮朝初代の阮福映 (嘉隆帝) の命令により編纂が始められた。前編 (阮朝以前) ,正編 (嘉隆帝から同慶帝まで) に分けられ,1909年まで扱い,別に各時代の人物伝を集めた列伝もある。ベトナム近世史の最も重要な史料。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

だいなんじつろく【大南寔録 Dai Nam Thuc Luc】

ベトナムのグエン(阮)朝歴代皇帝の編年体の実録。グエン朝の世祖ザロン(嘉隆)が1811年に《国朝実録》の撰修を命じて編述が始まり,憲祖の紹治4年(1844)にまずクアンナム(広南)の封建領主であった時代のグエン氏歴代各王の実録が,《前編》12巻として上梓された。次いでザロン帝以下の歴代皇帝の実録が国史館で編修され,嗣徳1年(1848)に《正編第一紀(世祖実録)》が板刻されてより,維新3年(1909)までに《第二紀(聖祖実録)》から《第六紀(同慶帝実録)》までの合計441巻が板刻された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の大南寔録の言及

【実録】より

…なお,中国の制にならって,朝鮮にも高麗および李朝の実録(《李朝実録》)があるが,前者はすでに滅んで今日に伝わらない。またベトナムの阮朝にも《大南寔録(だいなんじつろく)》があり,日本にも古く《文徳実録》《三代実録》がある。清実録明実録【谷 光隆】。…

※「大南寔録」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android