コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奥一志峡 おくいちしきょう

2件 の用語解説(奥一志峡の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

奥一志峡
おくいちしきょう

三重県中部,雲出川上流部の渓谷。津市に属する。中流部の家城 (いえき) 付近から始まる家城ラインの上流,君ヶ野ダムから奥津 (おきつ) 付近までをさし,野趣に富む渓流に自然林が迫る。アマゴの養殖場が点在し,アユ,ハヤなどの釣り場も多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

奥一志峡
おくいちしきょう

三重県中部、津市美杉(みすぎ)町地区にある雲出(くもず)川上流の峡谷。赤目一志峡県立自然公園の一部。深い自然林が清流に迫り、新緑と紅葉が美しい。アマゴの養魚場やアマゴ料理を供するアマゴセンターなどがあり、毎年4~9月放流、解禁され、釣り客でにぎわう。最上流部に若宮八幡(はちまん)神社、さらに奥に自然歩道、三重大学演習林などがあり、ハイキング、キャンプが楽しめる施設もある。JR名松(めいしょう)線伊勢奥津(いせおきつ)駅から川上までバス便がある。[伊藤達雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

奥一志峡の関連キーワード面河渓雲出川香良洲〈町〉三重県津市雲出伊倉津町三重県津市雲出鋼管町三重県津市雲出島貫町三重県津市雲出長常町三重県津市雲出本郷町三重県三重郡菰野町三重県津市美杉町川上

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone