コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仇敵 アダガタキ

デジタル大辞泉の解説

あだ‐がたき【×仇敵】

《古くは「あたかたき」》憎い相手。きゅうてき。

きゅう‐てき〔キウ‐〕【×仇敵】

恨みや憎しみをいだいている相手。かたき。「年来の仇敵

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうてき【仇敵】

憎んでいる相手。かたき。あだ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

仇敵の関連キーワードチンギス・ハン(成吉思汗)ランメルムーアのルチアロミオとジュリエットイェスゲイ(也速該)ジャングル・ブックジャムハ(札木哈)モンテクリスト伯護持院原の仇討宇野 清左衛門大正日日新聞荒木又右衛門平将門の乱メネラオス敵讐・敵讎仇讐・仇讎ポコット族サンブル族危険な関係吉良義央メルキト

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仇敵の関連情報